シワを目立たなくする

たるんだ肌を持ち上げるフェイスリフト

フェイスリフトは、以前は耳やこめかみの辺りまで肌を持ち上げて、縫合により固定し、余った肌を切除するという方法でおこなわれていました。現在でもこの方法でおこなわれてはいるのですが、もっと手軽な方法も選択できるようになっています。たるみの下の部分から上へ上へと、たくさんのコーンのついた糸を通していくという方法です。コーンが皮下組織に引っかかるため、1本の糸でも肌は細かく引っ張り上げられます。これにより、小ジワまでしっかりと引き伸ばすことができるのです。糸を通すだけなので、肌を切除する場合と異なり、傷跡が残らないという点もメリットです。

方法によって効果や料金は異なっています

フェイスリフトの効果や料金は、方法によって異なっています。肌を持ち上げてから切除するタイプのフェイスリフトは、一度おこなうと半永久的に効果が持続します。肌のたるみが増えることで新しいシワができることはありますが、施術した部分が元の状態に戻ることはありません。効果が高い分料金も高めで、だいたい50万円前後が相場となっています。 糸を通すタイプのフェイスリフトだと、糸1本につき数万円程度で受けることができます。ただし肌の内部で溶ける糸が使われることもあり、その場合は1年ほどで徐々に効果が薄れてきます。コーンがついているタイプの糸は溶けないので、その分効果が長続きします。しかし肌の内部で切れてしまうこともあるので、その場合は効果が多少薄れます。もちろんその場合は、再び糸を通してもらうことが可能です。比較的安価なので、繰り返し施術してもらいやすいと言えます。